CONART

CONART

ウォール・ペインティングでLAグラフィティーの頂点に立ったアーティスト、
ASH HUDSON(アシュ・ハドソン)。
彼がチームと、「CON-ART(脱ART)」を
コンセプトに1989年に『CONART』を設立。
グラフィティーでキッズ達が有名になり、
ビッグになりたいと夢中になるなか、アッシュもまたその中の一人でいた。
彼は、グラフィティーをそのままTシャツにプリントし、
ハイスクールやクラブハウスで販売していた。
その後、クラブウェアを扱うメルローズのショップなどで販売され、
当時、流行していたヒップ・ホップミュージシャンらが
『CONART』のウェアを盛んに着るようになり
『CONART』は一躍有名になる。
現在、グラフィティーからミュージシャンまで、
幅広く支持されるストリート・カルチャー・ブランドとして変貌を遂げているが、
HIP HOPのスピリチュアルなメッセージは、
今も熱く注ぎ込まれている。